*

字字字 大日本タイポ組合

公開日: : 散歩

行ってきました。

字字字 大日本タイポ組合

こんにちは、大日本タイポ組合です。「カタカナは漢の一部からできてきているんだから、カタカナを組み合わせたら漢のようになるんゃないか」と思いついたのがきっかけで、文を組み合わせたのが1993年。東京タイプディレクターズクラブ(東京TDC)に憧れて、いっそのこともっとビッグな名前にしようと「大日本タイポ組合」と名付け賛したものの未だに無冠。むしろ名前に縛られて、とにかくなんでも文でこなさなければならなくなったのは得というべきか。モしているうちに気付いたら22年経っていました。これまでやってきたこと、これからやっていきたいこと、答しつつまとめてみたら文通り文だらけです。gggー)での展覧会、タイトルは「字字字」といいます。よろしくお願いします。

文字には興味がありますね。

だって、あの文字もこの文字もデザインされている。

歴史があったりする。

おもしろいですよね~

 

そんな文字の展示。このユニットさんは

秀親と塚田哲也の2人で1993年に大日本タイポ組合を結成。日本語やアルファベットなどの文字を解体し、組合せ、再構築することによって、新しい文字の概念を探る実験的タイポグラフィ集団。

とのことで。いや、知らなかった、ごめんなさい。

 

そんなこんなで、ワクワクしながら新橋へ。

銀座だけど、新橋からのが近かったです。

中央区はギャラリーが多くて楽しいですねー。

 

会場はこちら、ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)

2015-11-21 04.35.59 1

 

夕暮れ時だったけど、賑わっていました。

もちろん、入場は無料です。

あ、そうそう、近くの資生堂ギャラリーもよく行きます。

 

っと、中は写真OKとのことでパシャパシャ。

たくさんの人が見ていましたよ~

展示は地下1Fまでありました。

2015-11-21 04.39.45 1

 

2015-11-21 04.38.55 1

 

見てるだけでワクワク。

外国人の方でも楽しいんじゃないかな~

2015-11-21 04.43.31 1

 

2015-11-21 04.42.46 1

 

↑字のみ。

 

とっても楽しい展示でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6 follow us in feedly

関連記事

谷根千を散策しました。

秋雨前線で雨の中、谷根千散策にでかけました~ 食べ歩きしたい~   実は

記事を読む

大分旅行④ 別府(混浴温泉世界)編

それでは別府編~ もう終わってしまいましたが、別府で開催されていた芸術祭、混浴温泉世界へ!

記事を読む

丸の内でお茶

先日の日曜日は丸の内でお友達とお茶。 早めについたので久しぶりにKITTEをプラプラ。

記事を読む

東京都現代美術館に。

今やブルーボトル来日のおかげでにぎわっている清澄白河! もちろん以前からコーヒー屋さん激戦区で

記事を読む

大分旅行⑤ 安心院・院内編

今日は安心院ぐるぐる編! 安心院町は盆地にある自然豊かな町。 ワインとすっぽんと鏝絵が有

記事を読む

センスの良い場所に行くのは大事。ニコライ・バーグマンへ

東京青山のお花屋さん「ニコライ・バーグマン」へ行きました。 青山は落ち着いていて好きでたまに行

記事を読む

馬車道散策

先日、馬車道を散策してきましたよー お金使わずに楽しめる場所! まずは、桜木町で下車。

記事を読む

文京区あじさい祭りとミナカケル

梅雨といえばあじさいですね。 というわけで文京区あじさい祭りへ行ってきました。 白山神社

記事を読む

お家でスタバと映画

先日dTVに登録してみました! なかなかいい感じですよ~ 返却しなくていいからそこが大き

記事を読む

久しぶりに外食すると

会社の近いお友達とランチしました。 最近はお友達とはランチで会う事が多い。 お昼か夜でご

記事を読む

  • OLやってます。ミニマリストを目指してます。 2017年もお金を使わず過ごすのが目標。 貯金方法も勉強中

  • 少しずつ収益がでてます。

  • 固定費支払いでポイントが貯まる!
    そのポイントでお得に買い物できます。
羽生くんもミニマリスト??

毎日、オリンピックを見ています。 日本も素晴らしい試合の連続で毎

お気に入りに囲まれて暮らしたい

お金の使い方を考えたら、今まで適当に使っていたことを改めて実感しました

身体が健康ってあたりまえじゃない

こんにちは   健康って大事ですよね。 私

今年の初詣で初めてのお札

こんにちは~   さて、今年はわたくし、35歳の

2018年は・・・

こんにちは~ 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑